戦国IXAの武将レベル上げ方法

効率的にレベル20にしよう


【ランクUPはLv20から】効率的なレベルの上げ方

序盤のレベル上げは秘境の一択です。所領が4つになり資源生産が安定し、兵士の量産が可能になった時点から、効率的なレベル上げが可能になります。その方法は空き地への討伐で、一度に7000程度の経験値を得るというやり方です。獲得経験値算出の詳細は解明されてないですが、基本は「(倒した兵数*討伐ゲージ/100*α)/参加人数」です。

補足ですが、IXAは非戦争時にわざわざ空地へ討伐しにいかなくても、戦争で積極的に兵を溶かしていれば、自然にレベルが上がっていきます。ここでの方法は、「ドラクエのはぐれスライムを倒してレベルUP」みたいな話です^^

まず目標をレベル20とします。レベル20になるために必要な経験値はおよそ21,000。仮に1度で7000の経験値を得られるとしたら、3〜4回の空き地討伐でレベル20になります。狙う空き地は★7。★7の5555の敵は弓のおよそ7,500。★7の2223の敵は馬のおよそ7,500。兵種を合わせれば、総攻撃力50000程度で倒せます。2000人以上指揮できる武将であれば、2人で倒せます。ただ安全にいきたいので3人としましょう。討伐ゲージは500まで待ちます。こうした条件で全滅させた場合、「(7500*5*α)/3」=12000程度、経験値が入ります。4人の場合は9000。

狙う空き地敵数と兵科攻撃兵科と必要総攻撃力討伐500+全滅時の獲得経験値
★7の55557600(弓*500+弓*7000+他100)馬5000038000(3人=12000、4人=9000)
★7の22237650(馬*500+馬*7000+馬150)槍5000038000(3人=12000、4人=9000)
★7の12118300(槍*600+槍*7000+他700)弓7000041000(3人=13000、4人=10000)

なお、討伐ゲージの回復量は100以降、3分弱で1、つまり1時間で22。300から500まで回復する時間は9時間と長時間。HP回復はさらに遅く、レベルが上がるごとに一層遅くなります。つまり、いままで秘境に常時5デッキ利用できていましたが、レベル上げをするためには2デッキは常時利用しなくてはなりません。さらに2デッキ分の兵数も常に用意する必要があります。これはイタイ。

そのため、現実的には討伐ゲージ300あたりで複数武将を回していく方が効率的なために、上記の数字の60%(5分の3程度)の経験値となります。同時に上武将2〜3人で攻撃し敵を全滅させることは難しい。相手想定防御力<自軍総攻撃力*兵相性αが一定の値を超えないと全滅しないぽい。討伐ゲージは約300で統一し、自分で何度か計算式を想定してやってみましたが、良くて90%倒す程度だった。

討伐ゲージ回復の目安。100までは早い、100以降は遅い。秘境を6時間*2ペアで回すと討伐ゲージは200を超えた程度となる。つまり秘境を300で回すには、3ペア欲しい。カード枚数にして、平均コスト2で60枚程度

討伐ゲージ50>20050>300(秘境理想)300>500(Lv上げ)
必要時間6時間(秘境)10.5時間9時間

つまり、最大38000の経験値の60%の90%となり、デッキで20000経験値もらえる。それを人数分、たとえば3人で割ると約7000。2人の場合はせん滅率が60%程度に下がると思うので、14000を2人で分けることになり、やはり7000。結論を書くと、ここで記述した★7でのレベル上げは1回あたり1人7000ぐらいの経験値を稼げる方法です。

最後に注意点。レベルは20で打ち止めです。つまり、Lv20に必要な経験値20546を超えた分は、無駄です。なるべく無駄を出さないような編成で望みましょう。ランク0・レベル20に必要な経験値は20546(1回7000の経験値でで3回必要)、ランク1・レベル20は134,144(19回必要)、ランク2・レベル20は408,474(58回必要)です。

一人当たりの経験値を示した、レベル上げのまとめ表。数値はおよそ。攻撃力は兵の相性を考慮(馬なら槍、槍なら弓、弓なら馬)。

★7(2223、敵兵7650)討伐ゲージ300400500
2人(攻撃力78,000、敵兵残存率35%、兵減少率25%)7300980012000
3人(攻撃力100,000、敵兵残存率25%、兵減少率15%)570076009600
★6(2228、敵兵2250)討伐ゲージ300400500
2人(攻撃力78,000、敵兵残存率0%、兵減少率10%未満)330045005600
3人(攻撃力78,000以上、敵兵残存率0%、兵減少率10%未満)220030003700